日常 ザ・ワールド

ザ・ワールド Top > 日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

やっほい、万歳!

相変わらず更新がマメにできませんが、
最近あった『やっほい』なことを幾つか。


お仕事の関係でテレ朝近くまで行きました。
その時に遭遇!!

『屁のツッパリはいらんですよでやっほい』

120617-3.jpg

モロ世代だもん、そりゃ興奮するぜ!
何故か顔がくりぃむしちゅーの上田さん、有田さんと
有吉さん、具志堅さんになってるというもの。
何故バッファローマンが具志堅??




『ボストン美術館でやっほい』

120617-1.jpg

最終日間近に行ったので、非常に並びました。
人の波に飲まれてじっくり見れなかったのですが、
色々と感じ取ることが出来ました。
曲線の表現力や強弱でこんなにも印象は変わるのね、
やっぱり本物はすごいんだなぁ…と。
アバウトな感想で申し訳ないですが、とある作家作品から、
これからの自分の仕事にも活かせることを学びました。



『totoでやっほい』


120617-4.jpg


ひっさしぶりに当選してました!
何週間か前のでしたが、買ってから当選確認してなくてw
普通に自分で選んで購入してたのがあたったのが嬉しい!


でも悔やまれることがあり、
横浜マリノス(ホーム)vs われらがアルビレックス新潟の
試合で、アルビを信じられず、マリノス勝利を予想した結果、
そこだけ外した、2等(15,000円)という結末。
もし引き分けを選んでいればぁ…
1等約3,000,000円だったのに…

でもやっぱりこういうのは買い続けないとね♪
次回からまた頑張るぜ!




『さわやかお兄さんでやっほい』

120617-5.jpg

適当に描いてたけど、さわやかにまとまってやっほい!


些細なことでも幸せ感じて、常に前向きポジティブやっほい!
わたしもやっほい、あなたもやっほい、みんなでやっほいほ~ぃ!!!
スポンサーサイト

川口どうなってんの??

川口駅前で発見した、業務用スーパー。
ちょっと離れれば、同じく業務用スーパー『肉のハナマサ』もあるんですが…
新規開拓、フロンティア精神、脳の活性化にと、行ってみました。


入ってビックリ!
塩1kgが38円とか、ハンパねぇ!
どでかいドレッシングが298円とか、
刻み紅ショウガ1kgとか、
一人で賞味期限内に食べきるのは難しいでしょ!?
ってのが本当に所狭しと並んでました。


入ってすぐにホタルノヒカリが流れたので、
急いで店内を回ってみました。
で、これが今日の戦利品。


120326.jpg


お気に入りはウィンナー1kgが598円。
オイスターソース900gが198円
チリソース900gが178円
ぎっしり入った水煮大豆が78円とかね、
めっちゃくちゃ安くてびっくりでした。


今まで近所のスーパー2店舗で行ったり来たりしてましたが、
今後は仕事帰りに川口駅周辺のスーパーに入り浸ることになりそうです。
近所のスーパーは雨の日とか、ポイント5倍の日とか、
上手に使い分けよう!と思った今日この頃。


これだけ買って1800円です。
豆腐とか買えば今月は楽に持ちそうです(笑)
来月の半ばまで、ウィンナーもちそうです!
しかし、川口どうなってんのさ☆

あいちゃん(仮称)の末路

※食事中は読まないでね!※

一昨日から出張で、東京北海道福岡東京という日程を
今日、ようやっと終えることができました…ちかれた。


それぞれのエピソードはまた今週末にでもアップしたいのですが、
本日は帰りの機内での、ベタ中のベタな出来事を書きたいと思います。



『あいちゃん(仮称)のアゲアゲMAX 空の旅』

場所:ANA機内
登場人物:わたし 
     わたしの隣の品のいいおじさん 
     私の後ろの席の家族(お父さん お母さん 子供3人)
     ※あいちゃん(仮称)は末っ子、3才位か?

わたしは3人がけシートの窓側に座り、品のいいおじさんとは世間話を
交えること数回、何となく打ち解けていた。明確な理由は説明がなかったが、
出発も2030分遅れている状態だった。

あいちゃん(仮称)含む、兄弟3人は、初めての飛行機なのでしょうか、
搭乗直後から高いテンションで、前の席のシートを叩いたり、蹴ったり、
奇声をあげたり、兄弟喧嘩をしたりと、はっきり言ってうるさかった。

但し、元気がいいのは良いことで、多少のことは目をつぶろうと思い、
隣のおじさんも恐らく同じ思いがあったのではないでしょうか、
両親には明らかに分かるように、後ろを振り向き、目配せで


『注意してくださいね!』


と伝えるようにし、ご夫婦も子供たちに注意してくれていました。




出発してから数分、子供たちのテンションはあがる一方で、
両親の制止も聞かず、我々のシートを蹴ること複数回。
目配せしても、両親は強く叱るといったことは無くなっていた。
恐らくは、叱る→泣く→対応できなくなる→周りに更に迷惑をかける…
といった図式が頭にあったのでしょう。まぁ、泣かれてもメンドクサイ…

座席の移動を申し出ようにも、機内は結構な埋まりよう。
フライト自体も2時間位で、既に半分以上過ぎているので、
もう諦めようと、なんの反応もしなくなりました。

ただ、両親の注意の仕方が、「シーッ」とか「蹴らないでね!」とか
の繰り返しだったのが、正直イラっときてました。なんでそれがダメなのか
理由を説明しないもんなんだな…と。あいちゃん(仮称)にはまだ早いかも
しれないが、上の子供たちは十分理解出来るだろうし、それを見たあいちゃん
は学習するかもしれない。



そんなことを考えながらも、フライトは終焉を迎えようとしていたんです。
うるさいガキ共にもいい加減慣れた私たちでしたが、何かの拍子に、
あいちゃん(仮称)が泣き出しました。そして泣き止まない、泣き止まない。
(気流の変化のせいで、急激に機体が揺れた時だった???)

普段は寝る時間だったかもしれない。
初めてのフライトで緊張してたかもしれない。
ずっとテンションアゲアゲで体力消耗してたかもしれない。


そんな時にちっちゃい子が大泣き→むせる&咳き込む…



ちょっと嫌な予感はしていました…



実は搭乗直後から…



その結末は…



そう、ありがち、でも最悪な…















豪快なリバース!!!







しかも数回に及ぶ!!!!!








悲しみは連鎖し、近くの子供も泣き出す始末!!!!!
おいおい、急にお前も主役に躍り出るとか、勘弁してくれ!!!!!
まぁ、リバースまでには至らずでしたが…






ベタ中のベタな結末に、機内はシー…ンとしていました。






響くのはあいちゃんの嗚咽…






ラスト10分位はもらわないように、自分との戦いでした。


ぶっちゃけ、あいちゃんは仕方がないとして、
両親の対応に非常に頭にきてました、わたし。
散々騒がすだけ騒がしておいて、吐かすだけ吐かしておいて、
周りのほかの人に、詫びの一言も言えないようじゃ、ダメダメ!

パパ、それじゃぁ、一生課長代理ですよ!?
ほんっとに気がきかないおっさんでした。



無事に着陸し、ゲートが開き、一刻も早くここから立ち退きたいと
席を立ち、後ろを振り返ると、そこには恐ろしい光景が広がってました。



あいちゃん一家の後ろの席の全員が、非常に冷たい、
真夏の太陽ですら一瞬で凍てつくような、冷たい視線を
パパに一点に集めていたんです。30人位が…パパに…
滅茶苦茶ゾッとしました…


そんなこんなで、わたしの出張は、甘酸っぱいあいちゃんのゲ○で
締めくくられてしまったのでした。ちゃんちゃん。



完全復活☆

やっと平熱に戻りました。
お腹くだしてたのも治りました。


いやぁ~健康ってすばらすぃい!
ご飯がおいしいって素敵ぃ!


しかし人間って強いモノで、
10年ほど前に患った『大腸炎』の経験があった為、
まったくもって恐くなんかなかったんです。
あれは自分の過去で一番大変だった出来事でした。




東大の大学病院で女医さんに


「おなか見るからズボン下げて…」


と言われたようだったのですが、高熱で朦朧としていた為
後半部分だけしか理解できておらず、ズボン全脱ぎという大失態!


「そこまで見せなくていいのよ♪」


と笑われたのも今となっては良い思い出です。
あ~恥ずかしぃ…



皆さま、ヴェトナム等東南アジア系旅行の際は生野菜を
たらふく貪ってはいけませんよ!ちゃんと火の通ったものを!!!
最終日だから、ハーブ系だから大丈夫なんて油断は禁物!!!!!
真水もダメです、飲食店のグラスに入った水でさえも!!!

…高級レストランなら大丈夫なんでしょうがね。




と言う訳で、最後に癒し系京都の思い出を


Image999-1.jpg

円山公園内撮影。
結構近づいても寝てました。かわいぃ♪

Image1002-1.jpg

知恩院近くの小さいお寺にて撮影。
結構近づいたら『ナァ~ッ!』と威嚇されました(笑)
でも猫って人の言葉がわかるんでしょうか。
「邪魔してゴメン、もう行くから」って伝えると、
すぐにまた眠る態勢に戻ってました。
不思議。

世界で一番熱い夜!

昨日の夜は世界で一番熱かった!



というのも久しぶりに熱がでました。

こんにちは39度。

いつ以来だろう…というくらい久しぶり。
うがい手洗いもきちんとやってるのになぁ…
ずっとお腹を下していたので、腸炎系から来る熱かな…
と思いながら、ずっとウンウン唸ってました。


冷えピタを額・脇・ふとももつけねにはっつけた瞬間は
ガチガチガチガチと震えがきました。
ガチガチしながら自分で大笑いしました、これはヤバイと。
ちゃんと水分とって、バファりん投入し、アイスノンも並行
そんなスクランブル状態で様子を見ていると、

38.1

37.7

37.1

36.7

だいたい2時間毎位に測って今は落ち着きました。
また夜に上がらないように、油断大敵、気をつけます。



この1週間、出張ばっかりだったから流石に疲れたのかな?

月曜:仙台
火曜:都内だけど出張
水曜:大阪・伊丹(翌日現場が急きょ決定し、京都で1泊)
木曜:京都
金曜:以上のレポート、新規案件

昨日の帰りに駅を降りた瞬間から急にだるくなって、
帰宅後はほぼぐったり。なんかやばいな~って思ってたんだけど(笑)
でもKIAIで一日で回復させたのでまだまだ若いな!!!
なんてちょっと自分を見直しました。



以下京都レポート

Image987-1.jpg

京都、祇園の近辺。
誰ひとりとも会わなかったので、なんだか
異世界にでも紛れ込んだかのようにひっそりとしてました。
急に後ろからお侍さんに斬られたらどうしよう…
なんて白昼夢に襲われました。


Image983-1.jpg

信楽焼ですね、ぷりちーですね。
清水寺近辺の清水坂と茶わん坂をつなぐ小路で発見。
たぬきちゃんがこの3倍くらい貴方を待ってますよ(笑)


Image1012-1.jpg


てんぷら定食580円。
京都でこの値段はありえないです。
なんちゃら御膳2000~3500円とか当たり前のなか、
これは嬉しい価格、しかも目の前で揚げてくれるって♪
エビx2、イカ、キス、サツマイモ、カボチャ、磯辺揚げ
塩・カレー粉・おろしてんつゆで食べられるの。

御夫婦で経営されていて、20席無いくらいのお店。
綺麗…ではないけど清潔感行きとどいた感じの落ち着く感じでした。
大将に写真撮っていいか聞くと、快諾。
隣の常連さんらしきおばちゃんに

「それインターネットにするの?インターネットに!!」

と興味津津聞かれました。
ブログですね、と伝えてもおばちゃんには全部
ひとまとめで「インターネット」らしいw
ブログに載せることも許可いただき

「ここ美味しいでしょ?じゃんじゃん宣伝してあげてね、ね!!」

と迫られました(笑)
店を出るときにも、おばちゃんに

「また明日ね~♪」

なんて暖かくお声がけ頂きました。
でも本当にてんぷら美味かったです、大将。


串かつ 串や
安井北門通りを建仁寺方面に向かった所にあります
ランチはこのてんぷら定食のみです。
こぢんまりしてるので、アットホーム感を味わいたいならココ☆



プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。